Information

カテゴリー別:
日々のおしらせ

 皆様ご存じの通り、緊急事態宣言が延長されました。
 これに伴い5月23日に予定していた【キッズ体験会】は中止とさせていただきます。
 久しぶりにこのイベントを行えるのではと楽しみにしていたので、非常に残念です。

 6月こそはやってやるぞと思っているので、しばし情報の更新をお待ちください!
 よろしくお願いいたします。

5月の予定について

 緊急事態宣言下のゴールデンウィーク、トビト人数制限と換気を強化して営業しております。
 昼は暖かくなってきましたが夜は冷えるので、夕方以降の利用を検討されている方は上着など用意しておくことをお勧めします。

5月17日(月)~18日(火)
 マンスリー課題AtoZ追加の為、セッションエリアがご利用いただけません。

5月8日(土)
 貸切利用の為、12:00~20:00までの営業となります。

5月23日(日)
 キッズ体験会を予定しています。詳細は追って【キッズ体験会について】を追加するのでご確認ください。
 緊急事態宣言が23日以降まで延長された場合、体験会中止します。予めご了承ください。

5月30日(日)
 マンスリー課題(スラブ、垂壁、115度壁)セットの為、12:00~20:00までの営業となります。

5月31日(月)
 定休日です。マンスリー課題(スラブ、垂壁、115度壁)セットを行います。

金曜セッション(金曜20:00~ 担当ゴウ)
 初級者向けの課題やセッション、トレーニング、遊びなど、1時間ほど行います。
【開催予定】7日、14日、28日。エリアは状況を見て判断します。

あいりセッション(月曜20:00~ 担当あいり)
 初級者~中級車向けの課題やセッションを行います。
【開催予定】10日、24日。エリアは状況を見て判断します。

4月の予定

 新年度の始まりでドキドキワクワクする、TOBITOのゴウです。
 私事ですが、次男が小学生に上がります。早いもんですね。
 朝幼稚園に子供を送るのは僕の仕事だったのですが、次男のご機嫌を取ったり、たまに遠回りしてみたり、僕が疲れて不機嫌な時は察した次男がご機嫌を取ってくれたり。全体でみれば短い接点ですが、いい思い出になりそうです。

 それはそれとして、朝に時間を取りやすくなるので、朝練とか再開できたらいいなぁ。笠置ももうすぐ新エリアが公開されるしなぁ。。。こんな想像をするとワクワクします!

さて、以降は4月の予定です。

4月12日(火)~13日(水)
 マンスリー課題AtoZ追加の為、セッションエリアがご利用いただけません。

4月17日(土)
 貸切利用の為、12:00~20:00までの営業となります。

4月29日(木)昭和の日
 マンスリー課題(スラブ、垂壁、115度壁)セットの為、12:00~20:00までの営業となります。

金曜セッション(金曜20:00~ 担当ゴウ)
 初級者向けの課題やセッション、トレーニング、遊びなど、1時間ほど行います。
【開催予定】9日、23日、エリアは状況を見て判断します。

あいりセッション(月曜20:00~ 担当あいり)
 初級者~中級車向けの課題やセッションを行います。
【開催予定】19日、26日 エリアは状況を見て判断します。

 5月は久しぶりにキッズ体験会もやってみようと思います。コロナ次第ですが。予定が決まればアップするので、またよろしくお願いいたします。

キャンペーンと3月の予定

 壁の工事とホールドチェンジが無事に終わって、心神喪失気味だったTOBITOのゴウです。約10日間、全力で働きどおしました。
 とりあえず営業できる状態に漕ぎ着けた事で、気が抜けて中々帰ってきませんでした。
 まあ、あれですね、更新をさぼっていた言い訳です。申し訳ありません。

 スタッフや手伝ってくれた皆さん、壁を施工してくれた杉さん、山田さん、BOLDのまー君、セッターパナやんとタイキくん。皆さんのお陰でいい感じに出来上がりました。ありがとうございました。

130度壁は一回り大きくなりました!
形状壁はシンプルに
常設課題やスラブのマンスリー
マンスリーAtoZも出来てます

3月のキャンペーン

3月は2ヶ月に1度のレディースウィークです。

 期間中女性のお客様には下記の割引があります。

実施日
 3月8日(月)~3月14日(日)

対象
 期間中に当ジムへお越しの女性のお客様

キャンペーン内容
 期間中ご来店いただきました対象のお客様は、スターターパック500円OFF or 施設利用料500円OFFとなります。
※他の割引と併用はできません

 さらに対象のお客様は、月間パスもお安くなります。
・11000円⇒9000円!

 こちらは3月中であれば、いつでも割引させて頂きます!

3月の予定

3月13日(土)
 貸切利用の為、12:00~20:00までの営業となります。

3月17日(水)
 マンスリー課題(130度壁、セッションエリア)を追加します。これに伴う作業の為、この日はセッションエリアがご利用いただけません。

3月30日(火)
 マンスリー課題(スラブ壁、垂壁、緩傾斜壁)をホールドチェンジします。これに伴う作業の為、この日はセッションエリアがご利用いただけません。

金曜セッション(金曜20:00~ 担当ゴウ)
 初級者向けの課題やセッション、トレーニング、遊びなど、1時間ほど行います。
【開催予定】12日、26日、エリアは状況を見て判断します。

あいりセッション(月曜20:00~ 担当あいり)
 初級者~中級車向けの課題やセッションを行います。
【開催予定】15日、29日 エリアは状況を見て判断します。

 情報量が多くて申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。

改装工事が始まります

 暖かいって素晴らしい!今日は店頭でコンパネに爪ナットを打ち続けていたTOBITOのゴウです。ベン、手伝ってくれてありがとう!
 先週は寒すぎて改装工事前の準備が捗りませんでした。今日でギリギリ追い付いた感じです。あまりにあったかくて、Tシャツで作業できましたもんね!

 週末のホールド洗浄の時も、これくらい暖かかったら嬉しいなぁ・・・

 明日から改装工事と全面ホールドチェンジが始まります。
 改装工事中(22日~26日)は基本的にはお休みですが、会員登録済のお客様に限り、工事をしていないエリアを1日500円でご利用いただけます。

 ご利用いただける時間は変則的で、資材で散らかってたり、スタッフも作業で手を離せず来店受付を自分で行うような状況です。
 ビギナーエリアもまぶすので、既存の課題は覚えていなければ登れません。基本的に自分で課題を作って遊ぶ事になるので、トビトに慣れてる人向けの仕様だと思って下さい。

 密を避けるための人数制限はありますので、混んできた場合は2時間を目途に入れ替わりをお願いします。

 急に利用できる日時が変わることがあります。例えば雨天の場合は作業をビギナーエリアで行う事になるので、登ることが出来ません。

 そういったイレギュラーを許容できるお客様のみご利用ください。
 利用時間は画像をご確認ください。

 27日から3月2日はホールドチェンジの為、どの部屋も登ることは出来ません。完全にお休みです。
 よろしくお願いします!

 知ってる人は知ってると思いますが、基本的に邦楽しか聞かないTOBITOのゴウです。店内BGMの選曲が偏って申し訳ありません。
 そんな僕が最近おススメしたいロックバンドに『ズーカラデル』があります。
 北海道出身のスリーピースバンドで、ものすごく歌が上手いとか、パフォーマンスがすごいとか、忘れられないほど耳に残るメロディーとかあんまりないのですが、控えめで、必死で、凡人的な、それでいてたまにグッとくる言葉選びがどうにも刺さります。(僕の個人的な感想です)
 興味があればこちら最新曲です。是非聞いてみてください!
ズーカラデル『ブギーバック』


 さて、前年度末に発注した『ペルアドラ』さんの【K-01】モデルが先日届きました。
 2足目となるこのモデル、3年使いこんだ上でのレビューを書きたいと思います。
 ちなみに1足目のK-01は僕の本気靴として色々な課題を登ってきました。さすがに4回のリソールで傷みや薄くなったパーツはありますが、まだまだお世話になる予定です。

 早速ですが、K-01は足の形と靴の履き方を選ぶ靴だと感じています。
 僕はクライミングシューズを履くとき、足指を握りこぶしのように固めるので、トウボックスにボリュームがあるこの靴はバッチリハマります。
 足先に隙間が無いので力が逃げず、細かいホールドに足をかける時も爪先が負けません。ランドが固いのもエッジングの助けになっています。
 ハリボテの面を踏むときは、足指の力を抜くことで柔らかくしっかり効かす事も出来ます。対応できる課題の幅は広いです。

小さく見えますが、すぐ馴染みました。

 ただ、最近のクライミングシューズは指をある程度伸ばして履く事を前提にしてるので、そういう履き方をする人には違和感があるのでは?と考えています。

 尚言えば、本当はK-01もそんなに足指を握り込んで履く靴ではないのかもしれません。
 以前同社S-01の同じサイズを履かせてもらった時、こちらはトウボックスがすっきりしてるので指を握りこめず、靴を履くことも困難でした。たぶん1サイズは上が適正だと思います。S-01とK-01、足形は違えど概ね同じサイズなら、K-01も想定される履き方は指を伸ばして履くのかもしれません。

 トウフックの性能は僕のシューズ史上ダントツでトップです!
 僕だけかもしれませんが、甲高で足首が固い人はトウフックが苦手ではないかと思います。
 しかしこの靴なら効くかもしれません。他の靴よりトウボックスに厚みがあるので、しっかり引っかかってくれます。
 僕はこのシューズでトウフックが好きになりました。
 『トウは苦手』という方に、是非試してもらいたいシューズです!

 使ってきた中で、2つウィークポイントがあると思います。
 前のレビューでも書きましたが、つま先がほぼ直角なので細いクラックとかポッケとか、上を塞がれたホールドは苦手です。

 もう一つはヒールフックが難しい、です。
 踵のレールにくびれがあり、予想外のタイミングで外れる事があります。
 僕はレールに引っ掛けるヒールに慣れているので、この仕様はどうしても合いませんでした。
 最終的に一足目は、リソールの時にミウラっぽい形に改造してもらいました。

左が改造ヒール、右がオリジナル


 価格は国産モデルのみになったので安くないですが、他メーカーのシューズよりだいぶ長持ちするので、リソールを繰り返せる事を考慮すれば高くないと思います。

 参考までにここ数年で僕が手を出したクライミングシューズ一覧と簡単な感想です。最近あんまり岩登りをしてないので、緩めの靴ばっかり履いてます。
 もともとは『ソリューション37~37H』を主戦力にしてました。

『ソリューション リブート37H』
 旧ソリューションが残り一足になったので、期待して購入。
 爪先が細い上に踵が絶望的に合わず、手放す。

『ソリューション コンプ38』
 リブートが合わな過ぎてビビりながら大きめを購入。
 旧ソリューションに近い足入れで小指と薬指がきつい。
 柔らかい上に、サイズを少し大きくしたので爪先に力を込めると少し隙間ができる。この為岩場のスラブでは全く信用できなかった。

『コブラ エコ36H』
 安定のコブラ。K-01がトウフックならこちらはヒールの救世主。
 すべて再生材で作られてるそうだが、まったく違いが分からなかった。色は好き。
 このサイズでも馴らしなしで使えたが、使い込むと靴の形状が焼き芋みたいなる。

『ニューゼロ41』
 柔らかシューズが気になって購入。お客様のシューズで試した時、このサイズでなぜかしっくり来た。
 爪先が余り、踵も合ってはいなかったが、ここまで柔らかいと足で握るがメインになるので、ジムで登る分には使い勝手が良かった。

『アディダス5.10 ドラゴンレース(US8)』
 アディダスになってから、やや幅が広くなった気がして購入。旧ドラゴンよりは明らかに履きやすい。でもやっぱり小指と薬指が痛く、ソールが足裏より一回り細いのでフロント以外のエッジは使いづらい。倉庫の肥やしに。

 自分の靴歴を見てると、指を伸ばすような履き方の靴は苦手なんだなと思います。コブラや旧ソリューションも甲部分がだいぶ盛り上がってたし。
 参考にするには難しいかもしれませんが、この靴が合う人には唯一無二の相棒になると思います。
 色々なジムで試着会をやっているので、可能なら試着してから買う事をお勧めします。

 以上、ペルアドラ【K-01】のレビューでした!

 正月太りから戻れないTOBITOのゴウです。
 昼を野菜だけにして7日間で2キロ落としたのに、ちょっと油断したら2日間で1.3キロ増。「40歳から痩せにくくなる」と噂には聞いてましたが、これが40の壁か・・・恐るべし。


2月22日(月)~3月2日(火)の期間、壁の改修と全面ホールドチェンジを行う為、臨時休業させて頂きます。
 月間パスは月末の定休日を除いた8日分を追加させて頂きますので、ご安心ください。

 今回の壁の改修は130度壁と形状壁です。真ん中の部屋ですね。ここの板を張り直したり、ちょっと形状をいじったりする予定です。
 ビス跡や使えないボルト穴が大量にあるので、流石に寿命かな、と。

 工事期間の22日~26日については、真ん中の部屋以外は登れます。登録済のお客様でしたら1日500円でご利用いただけます。
 作業で散らかったり、スタッフも手を離せない事が多いので、そういったイレギュラーを許容できる方だけご利用をお願いいたします。
 また、密を避けるための人数制限はありますので、混んできた場合は3時間を目途に入れ替わりをお願いします。
 お店を開ける時間は、追ってアップさせて頂きます。


 そして壁が出来たら、今度は全面ホールドチェンジです。
 今回、梅田のClimbing Space BOLDさんの企画『monthly JACK by BOLD』により、トビトのマンスリー課題がBOLDのマー君とスペシャルセッターさん達にジャックされます!
 いつもと違うテイストの課題、きっと楽しんで頂けると思います。
 楽しみにしててください!
※もちろん、僕らも課題を作ります。

 まあその前に、今月のマンスリー課題の「よ」と「れ」と「そ」を終わらせなきゃなぁ・・・

1月12日(火)及び13日(水)
 マンスリー課題(形状壁、スラブ壁)変更作業の為、一部エリアが使えません。
 予めご了承ください。

1月16日(土)
 貸切利用の為、12:00~20:00までの営業となります。

金曜セッション(金曜20:00~ 担当ゴウ)
 初級者向けの課題やセッション、トレーニング、遊びなど、1時間ほど行います。
【開催予定】8日、22日、29日 エリアは状況を見て判断します。

あいりセッション(月曜20:00~ 担当あいり)
 初級者~中級車向けの課題やセッションを行います。
【開催予定】18日、25日 エリアは状況を見て判断します。

 よろしくお願いいたします。

年始のご挨拶と緊急事態宣言について

 明けましておめでとうございます!
 正月太りに慄くTOBITOのゴウです。今年は特にひどい!登ると指がいたい!!でも楽しい!!!
 お年玉課題に僕もチャレンジしてますが、まず痩せることが最初の核心になりそうです。

 そんな年始でバタバタしてるタイミングで、大阪でもコロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されそうです。
 緊急事態宣言が発令された場合、休業要請が出ない限りは今まで通り基本的な予防対策と人数制限を行っての営業を続けていきます。
 トビトの場合は営業時間を短くするとむしろ密になりそうなので、営業時間はそのままに人数制限を厳しくして、感染予防に努めたいと思います。

 お客様に改めて以下のご協力をお願いいたします。
・感染リスクの高い行動を避けて下さい。
・体調に不安のある場合は、家で休んでください。
・店内の食事は禁止です。店外でも回し食いは絶対に行わないで下さい。
・店内ではマスクを着用をお願いします。
・来店時、飲食や喫煙の前後は手の消毒をお願いします。

 より一層のご協力をお願いいたします。

 またこれは個人的なお願いですが、アウトドアでのクライミングについても、クライマーを自負する皆様には遠征の自粛をお願いいたします。

 多くのエリアは田舎にあり、県外から来る人達に不安を感じていらっしゃいます。今までクライマーの路駐を黙認してくれてた地元の人たちが、厳しい対応に変わってしまうかもしれません。
 一時の楽しみでエリアに負担をかける事がありますので、どうしてもという方は地権者さんやエリアで活動するローカルクライマーなどに確認をとってから登りに行くのが筋かと思います。

 偉そうな事を言いますが、ご協力をお願いいたします。

今年も一筋縄ではいかぬ、難しい一年となりそうですが、
2021年もClimbing Gym TOBITOをよろしくお願いいたします!

 1月1日の営業について、結構多くの人が来てくれそうで不安になってきたTOBITOのゴウです。一応元旦ですからね?無料な分、緩い営業スタイルですからね?軽い気持ちで来てくださいね?

 ゆるいと言ってもこのご時世、密は避けたいです。
 細かくは当日インスタに上げますが、基本的に1時間毎の2時間制にします。
 例えば18:00に来店されたら20:00まで、18:30に来店でも20:00までです。
 登る時間が短くなるのが嫌であれば19:00から入店してください。
 暇なら融通します。様子見ながら、来てくれた人が楽しんでくれたらいいなと思います。


 2020年最後の営業日、長期休み前ということで、常連様を中心にたくさん足を運んでくれました。お陰様で嬉しい事に、コロナ自粛以降で一番来店客数の多い一日となりました!ありがとうございます!!!

 せっかく店の前まで来てくれたのに入店できなかった方もいらっしゃいり申し訳もないのですが、一年の最後がこういう日になると、来年はちょっとはよくなるんじゃないかなと前向きな気持ちになれます。


 だいぶ話は変わりますが、今年はクライミング的にも例年よりはずっと厳しい一年だったと感じています。
 具体的には各地でエリアの自粛や閉鎖が相次いだことが、僕にはとても印象に残りました。
 コロナによるアウトドアブームとクライマーの自分本位なオーバーユースが、そこに少なからず影響したと思います。

 個人的な意見ですが、クライマーはもともとクライミングエリアの地域に貢献する機会が少ないので、こういう時期は自粛するのが無難だと思っています。
 みんなピリピリしてるから今まで気にならなかった路駐の車のナンバーとか見て、不快に感じる人が出てきたりしそうじゃないですか? それまで傍観していた人たちに悪い印象を残しそうで。
 ローカルにいらぬ負担をかけないために、自分はどんな行動をすべきか、みんなで考えていけたらと思います。

 それでは皆様、2020年は大変お世話になりました。
 お陰様でこの一年を乗り越えることが出来ました。
 来年もどうぞよろしくお願いいたします!

よいお年を!